歯車

 24, 2015 14:46
わたしの今の「ものづくり」の原点は、ズバリ「歯車」だと思います。

愛しの古道具


ずっ~と昔、ドールハウス作りにちょとハマった時期があったり、スタンプは使わない(上手く使えない)けど、昔からコレクションしていたりはありましたが、今のように何年もペーパークラフトを中心とした「ものづくり」をするようになったのは、「歯車」が原点だったように思います。


幼い頃から母の影響で、古いものを集めるのが好きだったのですが、母が亡くなっから入ってきた後妻さんが、母のコレクションを全て処分してしまい、わたしは深く傷つきそれ以後は、古いものには手を出さなくなっていたのですが、傷も癒えたころからまた集めるようになりました。



そんな中でも、時計や計器類や実験道具とかには、なんとも言えない「わくわく」を感じていたので、海外サイトや国内の古道具屋で購入したり、眺めたりしていたのですが、海外サイトで歯車を使ったアートなものを見掛けて「わたしも作ってみたい!!」と思ったのがきっかけで、古い時計を解体し始めました。


そんな時に、timholtzを知りました。


「わぁ~!! 紙でこんな世界観が作れちゃうの~!!」と、ビックリしたものです。

当時は、「歯車」のパーツなどは海外のいくつかのSBメーカーが出しているだけで、今のように国内にチャームを販売しているところがたくさん出てきたのは喜ばしい事です♪


ビックショットを購入したのもこの頃です。

初めは、紙で「歯車」を作りたくて、使い方も何も分らないまま買っていました(笑)


紙やチャームで歯車を用意できるようになると、古いものを使うのが惜しくなり、今はたま~に使うくらいです。


昨日、第13倉庫(笑)を久しぶりにあさっていたら、埃をかぶった解体途中の時計や真空管など、人から見たら「ガラクタ」がいくつも出てきました!!

愛しの古道具



愛しの古道具





時計の歯車は、包んでいたプチプチから取り出すと動きだし、時を刻み始めました!!

愛しの古道具

中央の歯車はたぶん「秒針」で常に回っているのですが、暫くすると他の歯車が回り、色々なところが動きます。

愛しの古道具


ずっ~と、止まる事はないのです。

電池もついていないのに不思議ですね!! これぞ「フリーエネルギー?」。

まるで包みから出してくれた事を喜んでいるよう。

これ以上解体せず、時計のしくみを学んで作り直してみようかな~?





こんなものも出てきました。(これ以上ひっかき回すと後片付けが大変なので、ここで止めました。笑)

愛しの古道具


愛しの古道具



人から見たら「ガラクタ」ですが、わたしにとっては「家族」の次に「宝」です(大笑)


と、昨日は、原点を思いだした1日でした~。





【おまけ】

その後は、全てオーガニック食材を使ったお菓子作り。

P1970015.jpg


「ココナッツモカクッキー」です。

主人が職場に持っていく「おやつ」用に、いつもこうやってパックしています。(毎日、おやつ持って行くなんて子供みたいでしょ!)



その後は、とっくに届いていた新しいPCをやっと箱から出しました。

設定するのが面倒で箱から出しただけですが、早く設定して「シルエットカメオ」も始動させないと何の為に新しいPCを購入したんだか分からなくなっちゃう(苦笑)!!




スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?