余りペーパーで、「立体カード」

 12, 2015 14:58
ペーパーの端っこは余ってしまう事が多いので、ちょこっと余ってしまったペーパーを使った立体カードを作ってみます。

「立体カード」




2"×12"のペーパーを2"×2"の正方形になるように筋をつけていきます。

「立体カード」



次に、ジグザグになるよう斜めに筋を入れていきます。(ちゃんと正方形の真ん中にくるよう筋を入れないときれいに出来ません!! わたしのは汚い!! あと薄手のペーパーの方が良いように思います。)

「立体カード」



次に皆さんも、いっぱい余らしているであろう小さなペーパーを、1-3/4"×1-3/4"にカットして、それを半分の三角形にします。

「立体カード」



そして、それを貼っていきます。

「立体カード」
中にメッセージを書きます。(わたしは、ダイモで、バレンタインぽいフレーズを打ってみました。)



折りかたなんですが、この画像で分かるかな~? 

「立体カード」


P1950576.jpg


「立体カード」


「立体カード」
この段階と最後は、内側に折ります。


こんな感じですが、説明が下手で分りにくかったかな?

両手が使えれば、もっと分りやすく撮れると思うんだけど・・・ ごめんなさ~い!!

「立体カード」


スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?