プレゼントに手作りの「出産アルバム」

 17, 2015 13:56
次男の家族にプレゼントしようと作っていた「出産アルバム」が完成しました。

P1940950.jpg

わたしの今まで作ったアルバムの中で、一番シンプルな仕上げ。汚しもなしです。


1番の理由は、お嫁さんの好みがわからないし、シンプルに作ったのを見て「わたしも自分で作ってみたい。」と興味を持ってくれたらと思ったこと。

2つ目の理由は、紙ものを本格的に作るのは1年以上ぶり!! ブランクありすぎ~。(だから簡単な作りのわりに時間も掛ったし、やり直しや修正した箇所多数(;≧皿≦))




今回使ったペーパーは、全てGraphic 45の Once Upon a Springtime Collectionです。

だいぶ前に発売されたものだけど、たくさん余ってたから少し減って良かったぁ。




表紙と裏表紙には、厚さ2mmのA4のチップボード(厚紙)を使いました。

縁は、ぐるっと「Ranger Distress stain」でペイント。

P1940876.jpg




表紙には、ダイカットペーパーを2箇所貼りました。

手作りの「出産アルバム」 

あえて、孫の名前も1箇所も入れず、市販されているような誰でも使えるタイプしました。

お嫁さんが、1つ1つ記入していく方が、自分で作った感も出てくるかな~と。


全頁ペーパーには、汚れ防止のために仕上げ剤も塗っています。


表紙の裏には、写真が貼れるようにコーナーをつけてます。

P1940904.jpg



次のページは、出産記録を記入できるように、ケント紙に無料素材のフレームと名前、生年月日、生まれた時間、場所、身長、体重などの欄をプリント。

P1940911.jpg


年末にプリンターが故障したので(いつもこの時期、今回は使っていなかったのも大きな原因だと思う)、この機会にレーザープリンターに買い替えようと思いましたが、わりと簡単に直ってしまったのでもう少しお付き合いしようと思い、今までどおりプリントはインクジェット。

なので、表面はMicro Glazeで加工。(これは、指やパフなどで塗れる耐水性のクリームです。)

P1940881.jpg





次とその次のページは、手形足型。

型を取る時、失敗してもいいように、クリアプラスチックを貼り、その中に型を入れられるようケント紙に作成日とだけプリントして数枚ずつ入れておくことにしました。

P1940916.jpgP1940918.jpg





その次は、少し大きく引き伸ばした写真も貼れるようにコーナーをつけました。

P1940922.jpg

今は、写真の代わりに生まれた月の夜の空を、ケント紙にプリントして(使用許可は得ています)入れておきました。




裏表紙の内側は、また写真が貼れるようにコーナーと、わたしから(おばあちゃん)のメッセージを入れる封筒をつけました。

ここには、パパ&ママからのメッセージも入れておけるしね。

P1940926.jpg



この写真を貼れるようにコーナーを貼ったところは、実はこんな風にゴチャとしてしまったので、隠すために作りました。

P1940895.jpg





最後に、裏表紙はこんな感じです。

P1940927.jpg



ページは、もっと作ったのですが、Zutter Bind-it-Allで穴を開ける時に失敗したので、面倒になって無くしました。

裏表紙も、厚さ2mmのチップボードに0.8mmを表裏に貼ったもんだから厚みが出すぎてしまって大失敗。(なんとか修正しましたが・・・)


なんとか、こんな感じで完成です。






が・・・ しか~し・・・

最後のBind-it-Allで、リングを取り付ける時に表紙の穴が破壊!!

リングの取り付け方も間違えたかも・・・

P1940944.jpg



通常でも、片手でのBind-it-Allの扱いは難儀なのに久々だから余計に(´Д`;)/ヽァ・・・


これではプレゼントは出来ませ~ん。

けれど疲れ果ててしまって作りなおす気にもなれず、このまま放置となりそうです。


息子、お嫁さん、お孫ちゃん、ごめんなさ~い。


スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?