箱を作る時の便利なツール

 24, 2015 06:39
「エンベロップ・パンチボード」を使ってBOXを作る時に便利なものがありますが、ご存知ですか?

P1990864.jpg


「Box Buster」は作りたい箱の深さ・幅・高さを入力すると、必要な用紙のサイズ・最初のパンチ・2番目のパンチを自動計算してくれる便利なものです。

「Box Buster」 http://www.thecraftyowl.co.uk/boxbuster/

因みに封筒は、「Envelope Expert」 http://www.thecraftyowl.co.uk/EnvelopeExpert/



それでは、「箱」を実際に作ってみます。

「Box Buster」を開くとこんなページです。

Box Buster 1



例えば、スタンプイベントに行く時に、「ATCを持って行くのに簡単な箱があれば便利だな~。」なんて思ったら、自分で持って行くATC束のサイズを測ります。

P1990861.jpg





そして「Box Buster」で、初めに「ミリ」で入力するか、「インチ」で入力するかを選びます。
(「インチ」で入力してみますね。)

Box Buster 2


例えばATCは、2.5"×3.5"なので、仮に束の厚みは1"とします。



ピッタリでは取り出しずらいので、少し余裕を入れて 2-3/4 3-3/4 1-1/2 と入れてみます。

Box Buster 3


Box Depth (深さ) 2-3/4
Box Width (幅) 3-3/4
Box Height (高さ) 1-1/2





そして、「Calculate」ボタンを押すと、

Box Buster 4


Paper Size (必要な用紙サイズ)  
First Punch (最初にパンチする場所)
Second Punch (次にパンチする場所)

が出ます。





7-5/8"×7-5/8"のペーパーを用意して、3-1/8"に合わせパンチして、ラインを引きます。

P1990868.jpg





次は5-1/4"に合わせパンチして、ラインを引きます。

P1990871.jpg





次の面は、ここにラインを合わせ、パンチしてライン、もう1ヶ所も合わせ、パンチしてライン。

P1990875.jpg



P1990879.jpg





お好みでコーナー

P1990883.jpg




これを繰り返せば、このようになります。

P1990886.jpg
(※画像では、不要な部分をカットし切り込み済みです)





後は、組み立てて装飾するだけです。

P1990891.jpg



ね。 簡単に必要なサイズの箱が出来ますよ~♪







ポチっと応援してね♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村




【おまけ】

一昨日、昨日と自然栽培の原料を使った「紫蘇」仕事や、「ラッキョウ」仕込みや、「納豆作り」に「塩麹作り」、そして主人のおやつ作りに追われてました~♪

P1990846.jpg


一先ず落ち着いたので、クラフト時間が取れそうです。

娘(ワンコ)の事です。

4日位の間、何を与えても全く口にしなかったのですが、食べだしたと思ったらすっかりベジになったようで・・・

ホルモン・抗生剤等を投与していない平飼い鶏と自然栽培のお野菜で、ご飯を毎日作ってはいるのですが、見向きもしないどころか避けます。(肉を避けてるだと思います)

喜んでパクパク食べるのは、手作り納豆や茹で立ての大豆や、生の人参やきゅうりやドライりんご。

動物は、身体の声を素直に聞いているだと思うから、今必要なのはそれだと思って気にしないようにしてま~す。


スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?